ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢&まとめ

2021/2/1-2021/2/7までの双子座の運勢

f:id:bikkei_ss:20190516233610j:plain

 

  

 

▼ひっそりみんなが読んでいる、スレまとめ記事

 

チームビッケイ双子座班の皆様へ

 

双子座、怒られる(笑)
2/2くらい~社交・愛の金星も【外国の部屋】に入ってくることで、この部屋には
太陽・水星・金星・木星土星どんちゃん騒ぎ状態です(笑)
ちょっと、5人以上の会食はやめてください!!なんて言われても星は気にしません。
ガンガンやっていきます。

で、この星たちって火星・天王星と殴り合うハードな角度をまだ形成しているんですね。
双子座にとって深い知識や「人生哲学」みたいなものとか、宗教、あるいは異国のもの、法律、出版などこの部屋が意味する事柄に関しての盛り上がりがずーっと続いています。

例えて言うと慣れ親しんだデパートで今まで足を踏み入れたことのないフロアといったところでしょうかね。

もう何十年も通ってお中元お歳暮だ、スーツだ何だと買ってきたデパート。
でも「そういえば何十年も通ってるけど…こっちのフロア行ったことないなぁ。」という、そういうところでの発展や盛り上がりです。
そういうところに対して火星と天王星から予期せぬアクシデントを引き起こされることになるのです。
足を踏み入れた時にいきなり店員さんから「お客さん!困りますよ!!勝手に入らないでください!!」と言われちゃうような。

まるで火星・天王星の性急エネルギーコンビがガツンと「おい!双子座ぁ!!」とやってくるわけです。
 

うーん、鬼滅の刃の不死川兄弟みたいなもんですかね(笑)
これはもしかすると、法律が絡んだ問題でも生じますし、何より双子座の「人生哲学」みたいなものでのトラブルが関係してくるわけです。
双子座の根っこにある思想や哲学っていうものに急性的な変化が加わるっていうイメージだと思います。

ずっと優しくて良い孫だったのに、突然クロスボウガンとかエアガンとかを趣味にして爆弾作っちゃうような孫になってしまった…そういうくらいの深い部分での思想や哲学のエネルギーの急転換があるような時期です。


もうちょっとしたら徐々に落ち着いていくかなぁとも思うんですが…まぁその…もうちょっとそのままお楽しみください。
あ、それと水星逆行が1/31-2/21で起こっているので連絡の遅延やメールの不調、契約などは落ち着いてやるように。

 

 

 

 

 

 ▼色々Youtubeもやってまーーす