ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢&まとめ

2021/1/25-2021/1/31までの天秤座の運勢

f:id:bikkei_ss:20190516233610j:plain

 

 

 


 

 ▼2021年の運勢!!!

 

▼ひっそりみんなが読んでいる、スレまとめ記事

 

 

 

 チームビッケイ・天秤班の皆様へ

 

 

-先週、↓こんな月間テーマを書きました↓---
1/20~
太陽が【娯楽の部屋】に入り、月間テーマが切り替わります。
天秤座ほど「日々を軽やかに楽しむ星座」はいないような気がします。
何でもちょっと小洒落ているというか。
センス良いなぁっていう生き方をしていると思うんですけども。

で、その天秤座の月間テーマが「日々を楽しめ、好きなようにやっちゃえ、エンジョイ月間」になるわけです。
それは趣味、娯楽、恋愛といったものから自分自身で創り出す・クリエイティブなものまでです。
何かに方向づけられて足を進めるのではなくて、自分自身で足の踏み場を好きなように創って進みだすことで自分自身というものを築き上げていく、そういう月間になるんですね。
何かに縛られたり、誰かの何かをアンカーにしないで好きなように生きるようにバイタリティを注いでいくことになりますよ。
----ここまで------

火星と天王星からのガンガン煽られる感じは続いているのですが、太陽が土星木星とそれぞれ抱き合う星回りを経験していきます。
この【娯楽の部屋】においての現実的な試練と、その後にやってくる大きな幸福の星回りです。

土星は太陽の動きに負荷をかけて抑え込みます。
 

天秤座としては恋愛運とか趣味とか自分の好きなこと、自分工場で製造される好きなものの製造が一時ストップしたりします。
工場が全く動かなくなる、というか好きなものを好きなように製造して出荷していたのに、突然土星から品質管理だのコストカットだのコンプライアンスだの色々と口うるさく言われるんです。
天秤座も「土星、うっせー」と韻を踏みながらキレるわけでありまして。
言ってみればNHK的な官僚的なエンタメでしょうか(笑)
ああいう杓子定規な笑いというか。

しかし土星が去った後に木星が太陽と抱き合って初めて土星のありがたさを知るのです。

なるほど。面白くないものを作るっていうのはこういうことなのか…
これで基準がわかったから、これからはバンバン面白い人生にしていくぞ!
本当に良い恋愛をするぞ!!恋人を作るぞ!チャンスは広がっていくんだぞ~~!!!っていう感じです。

派手な星回りがちょっと続いているので、ちょっと強い風が吹いたり柔らかい風が吹いたりと忙しいかもしれません。
っていうかもう2月なの、信じられない!そんなわけでのんびりいってみましょう。
あなたのことを間接的に知っている人があなたに興味を持っているかもしれない、そんなことを意識してみてください。

 

 

 

 ▼色々Youtubeもやってまーーす