ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢&まとめ

2020/10/5-2020/10/11までの蟹座の運勢

【New】2020/10/7~の新サービス【365日分の星の動き】

是非詳細をご確認下さい

 

 

 

 【今週の運勢を読む前に…】チームビッケイの皆様!

月間テーマをチェックしてみてくださーーい!読んで&観て!

 

 

▼まとめやってまーーす▼

 

 

 

チームビッケイ・蟹班の皆様へ

 

 

金星の仲裁。
逆行する火星、全方位ケンカ売りまくり外交の勃発。


火星はあなたの【社会の部屋】で逆行し始めています。
この火星はこのまま、木星土星冥王星と殴り合うハードな角度を取りながら、太陽ともそっぽ向く形で刺激しあうことになります。

蟹座としては…本当ならバリバリこの世界で名前を売って、ヒットメーカーになりたい気持ちでいっぱいだったのです。
ですがどうでしょうか…火星は【社会の部屋】で逆行するのですから、スポットライトを浴びようと頑張っていた蟹座の情熱がちょっと逆噴射しちゃうってことになるんですね。
ストレートに「私が今情熱を燃やすべき場所はここなんだ!」とステージの上で思っていたのですが、そこがちょっとストレートじゃなくなるというか。
共演者のミゾオチにボディブローを炸裂させ、足払いで転ばせて、照明さんを脅してとにかく目立とうとする・・・悪目立ちのような時期に突入します(笑)
しかも本人はそういう行為の「情熱」を燃やすのだからタチが悪いといいますか…(;^ω^)

 

この逆行する火星が木星土星冥王星と殴り合っていくとあれば、ステージの上で一波乱も二波乱もあることは間違いありません。
出来ることならその情熱のパワーを落ち着かせて冷静になっていただきたいのです。

別件で金星は【お出かけの部屋】にイングレスしながら先週書いた水星と天王星の衝突を仲裁し緩和するでしょう。
火星の逆噴射がありながらも金星は蟹座に楽しみと穏やかな思考を与える事になります。
学びの楽しさ、キチンと自分の言葉を視覚化するっていう部分から生じたココロオドル体験(金星)がソリッドな思考を柔らかく発展させるのでしょう。
どの星でも金星に仲裁されたら、笑顔にならざるを得ないのです。

さて、何だか逆行する火星が気になるところではありますが逆さに向いた刃で怪我をしないように、情熱の方向を誤らないように注意しましょう。

 

【年末までのやってはいけない」もどうぞお読み下さい。