ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢&まとめ

2020/10/5-2020/10/11までの水瓶座の運勢

【New】2020/10/7~の新サービス【365日分の星の動き】

是非詳細をご確認下さい

 

 

 

 【今週の運勢を読む前に…】チームビッケイの皆様!

月間テーマをチェックしてみてくださーーい!読んで&観て!

 

 

▼まとめやってまーーす▼

 

 

 


チームビッケイ・水瓶班の皆様へ  

 

金星の仲裁。
逆行する火星、全方位ケンカ売りまくり外交の勃発。


火星はあなたの【お出かけの部屋】で逆行し始めています。
この火星はこのまま、木星土星冥王星と殴り合うハードな角度を取りながら、太陽ともそっぽ向く形で刺激しあうことになります。

火星が逆行すると水瓶座の「意思疎通」や「学び」といった部分にやりすぎ注意報が発動します。
この火星がポジティブな方向へ進むのなら、「ぶつかりあって建設的に議論を重ねる」とか「脳内インプットの猛攻撃」といった感じでしょう。
1日15時間勉強します!!っていう。
ただ、これが逆行・・・逆行ですからね。火星の意思疎通といったものがあらぬ方向へ進んでしまうのです。
ちょっとバチバチの攻撃的コミュニケーション。
攻撃的な発言とか、けんか腰の発信っていう感じですね。
水瓶座は基本的に「俺流」で「天才的」なコミュニケーションや発想力を武器にするのですが、この時期はちょっとそういうのが…難解すぎて刺々しい。
難解すぎるくせに刺々しい。
だから、汚い言葉とかネガティブな言葉を吐き出しそうになるなら、そこに上品さとウィットを取り入れてみてください。
豚足だって、そのまま出されたら何やねん!ってなるけど、高級中華のメニューとして出されたら、ありがたく食べるでしょう?(笑)

 

別件で金星は【遺産の部屋】にイングレスしながら先週書いた水星と天王星の衝突を仲裁し緩和するでしょう。
水瓶座に届けられし贈り物が、水瓶座の脳内にあるシンプルプランの実行スイッチを押していく。
水星と天王星の組み合わせはただでさえ、凡人には理解出来ない突拍子もないアイディアやひらめき、思考だったのですがそこに金星が仲裁するのですから、他者からの嬉しい贈り物が役に立つという流れです。

あるプレゼントが届いて、それがキーになってソリッドだった計画に柔らかさが生じるというイメージですね。
あの計画、ちょっと刺々しかったけど…何か角が取れたよね。丸くなったよね、みたいな。

さて、何だか逆行する火星が気になるところではありますが逆さに向いた刃で怪我をしないように、情熱の方向を誤らないように注意しましょう。

 

【年末までのやってはいけない」もどうぞお読み下さい。