ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢&まとめ

2020/9/14-2020/9/20までの天秤座の運勢

 【緊急】チームビッケイの皆様!

月間テーマをチェックしてみてくださーーい!読んで&観て!

 

 

▼まとめやってまーーす▼

 

 【注目】今、個人鑑定対象星座です!!【注目】

 

 

 チームビッケイ・天秤班の皆様へ

 

 

【秘密の部屋】を運行中の太陽と、向かいの【健康/労働の部屋】にいる海王星とのそっぽ向く形で刺激しあう角度形成が弱まっていく。


天秤座らしくないと言えば、らしくないのです。
ずーっと何だか最近は暗い洞窟の中で独りでお経唱えてるような時期だったんですね。
気分的には読経、読経、読経。
しかもずーっとカーテンも閉めて。まぁカーテン開けても暗いんだけど。
そこにはずーっと海王星からワケのわからない奇妙な風が吹いていたんですね。
天秤座はヨゴレ仕事は嫌いなんです。
カッコいい仕事が好き、キラキラ華やかで輝けるような仕事が。
でも海王星の無責任さとか曖昧な部分とか…深みにハマって動けないようなライフスタイルが(特にWORKの部分で)ずーっと天秤座の身も心も洞窟に押し込めていたのです。

 

「大丈夫、大丈夫!私がやっておくからさぁ~」という海王星に任せっぱなしにしてしまっていたがため、大変なことになってしまっていたのです。

でも大丈夫。そろそろそれも大丈夫です。
天秤座は自分自身でカーテンを開けるし、洞窟からもそろそろ抜け出すから。

まずは洞窟の中にあるちょっとした灯りを手掛かりにして出口まで。

海王星の風は厄介でした、とても…。

でもその風を乗り越えた後にあなたに待っているのは「責任」、そして「線引きをする」という事。

曖昧にしていたもののツケから卒業の時期です。

ただ、太陽は土星冥王星連合軍と引き続き幸運の角度形成を続けており、バイタリティの発揮という面に関しては申し分ない。
というか「ここ、発揮しなかったらいつ発揮すんの?ほら、早く早く!」と言われるように強力なバックアップという印象だ。
とても現実的で強制的なものが、今あなたの「活力」というものを強く確かなものにしている。
色鮮やかな印象は受けないのだが、何かこう…お弁当で言うと「茶色ばっかじゃん!(笑)」みたいな感じね。
男の子はそういうの好きだろうけど♪