ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢&まとめ

2020/9/14-2020/9/20までの魚座の運勢

 【緊急】チームビッケイの皆様!

月間テーマをチェックしてみてくださーーい!読んで&観て!

 

 

 

 

▼まとめやってまーーす▼

   

 

  チームビッケイ・魚班の皆様へ

 

 

【パートナーの部屋】を運行中の太陽と、向かいの【自己の部屋】にいる海王星とのそっぽ向く形で刺激しあう角度形成が弱まっていく。

この時期の魚座は本当を言うと、誰かと深く繋がって人間交差点での会合を楽しみにしています。
やれコロナだ何だという、このご時世においてそういうものを超越した「人との繋がり」を求めて突き進んでいた(いる)んですけども。

ただ、どうも…そこに対して海王星はあまり良い働き方をしていませんでした。
どうもそれは魚座自身が自分自身を見失っていたからに他なりません。

自分という生き物がこんなに弱くてもろい人間だったなんて…と深く自信を失っていたことで「人間交差点に立つ資格なんて自分には無い…」とまで思うようになってしまっていたのです。
海王星の混沌、混乱、錯誤…それは誰にも等しく呼び起こすことになります。
それを魚座はダイレクトに喰らってしまったんですね。

でもそれも段々と終わりを迎えます。
魚座は自分自身にもう1度自信を取り戻す事になります。

そうだ、私は…私はこれが良いんだ。
私という人間はこうでなければいけないんだ!

 

自分で勝手に自信を失っておきながら、また勝手に自信を取り戻すという何とも魚座らしいユニークな流れですけども、まぁいずれにせよまた魚座が誰かとの繋がりや人間関係における活力を取り戻したのなら、それで良いのです。


ただ、太陽は土星冥王星連合軍と引き続き幸運の角度形成を続けており、バイタリティの発揮という面に関しては申し分ない。
というか「ここ、発揮しなかったらいつ発揮すんの?ほら、早く早く!」と言われるように強力なバックアップという印象だ。
とても現実的で強制的なものが、今あなたの「活力」というものを強く確かなものにしている。
色鮮やかな印象は受けないのだが、何かこう…お弁当で言うと「茶色ばっかじゃん!(笑)」みたいな感じね。
男の子はそういうの好きだろうけど♪