ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢&まとめ

2020/8/31-2020/9/6までの蟹座の運勢

▼まとめやってまーーす▼

 

 

 

チームビッケイ・蟹班の皆様へ

 

 

水星の説得力。現実的思考能力。
【お出かけの部屋】を運行中の水星は、土星冥王星と肩を組む良い角度を形成する。
まるでそれはあなたの脳みそへ土星冥王星が無理矢理侵入し、浸食するかのような。
あなたの脳内は土星という現実的思考、そして冥王星からの「カリスマ的説得力」によって如実に成果を上げていくだろう。

誰に対しても分け隔てなく優しい。
蟹座はそんな星座?
いや、俺はそうは思わない。

何というか身内にはめちゃめちゃ優しい、というか甘い。甘ったるい。
自分を慕ってくれる人、自分と繋がりのある人にはとても愛情いっぱい。
でもちょっと外様がやってくると「何やこらぁぁぁあ!?おぉぉお!!!」みたいな(笑)

別にそれが悪いっていうわけではないけど。

そんな蟹座さん。今は【お出かけの部屋】を水星が運行中です。
今週は・・・そう、コミュニケーションと近場の自分の縄張りをちょこちょことパトロールする週かな。
何だか忙しない印象です。
矢継ぎ早に言葉を誰かに供給していかないといけないような。

でもそこに土星冥王星がニコニコしながら素敵なパワーを送る。
蟹座の言葉に重みが増し、そして「データに裏付けされた情報」を手に入れることになるでしょう。
そして、それが正しいか正しくないかは別として「答えはこれだろ」っていう強制力が働く事になるのです。

 

今週、蟹座が見つける「人との相手におけるコミュニケーションの答え」というのは、かなり強いです。
もちろんそれを使ってみるのも使わないのも蟹座の自由…と言いたいところなのですが、結局は使わざるを得ない状況になると思うのです。
見つけてしまったが故に使わないといけない、みたいな。
というか、「それ」を冥王星が答えを定義してしまったから使わないといけないのかもしれません。

誰と話す時でも、自分の思考をアウトプットする時でもその言葉で以てカリスマ的な魅力が蟹座に宿るといっても過言ではありません。
今週の蟹座にとって言葉というのはM資金よりも価値のあるものになるでしょう。


もちろん太陽も水星と同じ部屋を運行中だから、キチンと思考に対してバイタリティというものがついていくような感じ。
思考とやる気がちぐはぐではない、だから強いんやな。

さらにそこに太陽-木星-天王星、強大トライアングル。
大輪の花火が咲き誇る、そういう突発的な幸運の風が後ろから吹いてくる。
あとはその風に乗るだけ。