ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢&まとめ

2020/8/31-2020/9/6までの水瓶座の運勢

▼まとめやってまーーす▼

 

 

 


チームビッケイ・水瓶班の皆様へ  

 

水星の説得力。現実的思考能力。
【遺産の部屋】を運行中の水星は、土星冥王星と肩を組む良い角度を形成する。
まるでそれはあなたの脳みそへ土星冥王星が無理矢理侵入し、浸食するかのような。
あなたの脳内は土星という現実的思考、そして冥王星からの「カリスマ的説得力」によって如実に成果を上げていくだろう。

セルフ・カウンセリングという言葉がありまして。
私はビッケイ・カウンセリングというものをほぼ毎月1回やっているんですね。
で、そこで思うのは「カウンセリングに来てくれた時点で半分治っている」というものがあります。
つまり、自分自身で良くなるために何が必要か、どうすれば良いのかというものをキチンと見つけられる・利用出来ること、それがセルフ・カウンセリングだと言えるのです。

今週の水瓶座さんもまさにそんな感じです。
「自分を手助けしてくれる存在とは一体どれだろう?誰だろう?」という情報をちゃんと収集出来る時期になります。
まさにセルフ・カウンセリングですね。
ただ、行為自体はセルフ・カウンセリングなんだけども、求めているのは「他者からの援助・協力」ですからちょっとそこがちぐはぐで面白い気もします(笑)
自分ではどうにもならないパワーを追い求めるために情報を収集する、そのために知恵を働かせる・・・といった具合です。

 

で、そこに対して土星冥王星からの心地良い補正が加わるんですね。
補正というよりも「こうじゃないとダメよ」「こういうのじゃないとあなたの援助にならないからね。絶対にこうしてね。」っていう、ある意味では信頼のおける厳しさです。
水瓶座はそういうの大嫌いなんです。

ある水瓶座の女性が言いました。
「私、縛られるの嫌いです。」って。
あぁ、この人相当わがままなんだなぁって思ったんですけど(笑)

でもそういう部分がありながらも土星冥王星からの「矯正と強制」が心地良いものになるから、すんなり受け入れる事になるでしょう。
というか受け入れざるを得ないんですよ。
普段ならそういうの大嫌いだから、予め敷かれたレールがあっても「私そこ通らないんで~♪」っていう感じなんですけども、今週だけは敷かれたレールがあったら迷わずそれに従ってみましょう。

もちろん太陽も水星と同じ部屋を運行中だから、キチンと思考に対してバイタリティというものがついていくような感じ。
思考とやる気がちぐはぐではない、だから強いんやな。

さらにそこに太陽-木星-天王星、強大トライアングル。
大輪の花火が咲き誇る、そういう突発的な幸運の風が後ろから吹いてくる。
あとはその風に乗るだけ。