ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢&まとめ

■初心者ドローン■本当に4Kって必要なんでしょうか…?

 ■ドローン■本当に4Kって必要なんでしょうか…?

この世の多くの人は夢と現実のギャップを痛感したことがあるでしょう。

例えば期待を胸に抱いて入社した会社が全くのブラック企業だったり、絶対に合格すると思ってオーディションに挑んでみたけど書類審査落選が続いたり…。

そう、実際にやってみないとわからない事はこの世の中にたくさんあるのです。

私もドローンを買う前、スクールに通う前は期待(機体)と希望を胸に抱いていました。

早く10時間飛行の訓練を終わらせて、海で4K空撮しまくるぞー!!と…。

無事にDPA回転翼3級も取得しましたし。

f:id:bikkei_ss:20200820072419j:plain

しかし…。

 

 

 

★4Kが撮影出来るからといって。

実際にドローンを買う前には「よーし!4Kで空撮しまくるぞ~!」と息巻いていたのですが…私はとんでもない大失敗を犯してしまいました。

 

私が使用している機体はMavic Air 2という最新モデルの機体です。

f:id:bikkei_ss:20200820072506j:plain

本格的に空撮もしたいし、どうせ買うならしっかりしたものをってことでいきなりこれにしたんですけども。

撮影中は当然何の迷いもなく、4Kに設定して撮影開始します。途中で、モニター(スマホ)で撮影したものを見返したり、特に支障なくやっていたのですが…。

 

家に帰り、機体からSDカードを抜き出し、PCへ移行しようとした時に私は目を疑いました。

 

動画ファイル、大きすぎ!!!

f:id:bikkei_ss:20200820072638p:plain

たかだか5分にも満たない動画で3Gを超える重さになっているのです!!

 

まぁ4Kだから仕方がないか…渋々納得しましたが、PC本体へ転送する際ももちろん時間がかかりました。

何せ平気で4G近くはある動画です。重たくて当然です。しかも今回はファイルが1つじゃなかったので、しかめっ面になるくらい時間がかかりました。

(余談ですが、一般的な映画のDVDの容量は大体2時間前後で5Gくらいだと言われています。たかだか数分の4K動画で2~3Gがあるというのがどれだけすごいかおわかりになるでしょう。。)

 

やっと転送し終わって、じゃあちょっと動画を確認しようとした時…またもや私は衝撃を受けました。

 

f:id:bikkei_ss:20200820073101p:plain

 

4Kのファイルは対応していない!?俺のPCで再生出来ひんやんっ!!

 

これは私のPCのスペックのせいなのかわかりませんが、4K撮影した動画はWindowsメディアプレーヤーでは再生出来なかったのです。慌てずに今度はムービーメーカーでも挑戦。しかし…再生は出来ませんでした…。

 

f:id:bikkei_ss:20200820073131p:plain

 

続いてWindowsの映画&テレビでも再生にチャレンジ。…駄目でした。

 

こんなにも拒絶される4Kって何なの!?

4K門前払い事件として後世に語り継ぎたい一件です。

私は私のPCのスペックの低さを嘆くべきなのか、それとも4Kのすごさというものを苦虫噛み潰したような顔で恨むべきなのかわかりませんでした。

 

いずれにせよ、私は門前に座して主が出てくるまで待てるほどの我慢強さはありません。

次なる手を考えます。こうなったら、思い切っていつも使っているオンラインの動画編集サイトで再生してみよう!

 

f:id:bikkei_ss:20200820200009p:plain

・・・いや、その前にこのサイトに動画を取り込むのにめちゃくちゃ時間がかかりすぎる…!

それはそうです。だって、平気で数Gの容量なんですもの。

あぁ、重たい重たい重たい!!

 

その間に私はふとひらめきました。グーグルクロームを使っているので、動画をそのままchromeドラッグアンドドロップしてみよう!これなら再生出来るんじゃないか・・・・・・

 

f:id:bikkei_ss:20200820200115p:plain

駄目でした!すみません!やっぱ駄目でした!なーんも反応なし!

大事の前の小事作戦失敗!

 

 

しかし、私のPCにはまだ動画再生ソフトがありました。

あの赤と白のカラーコーンみたいなマークの動画ソフトご存知ですか?

 

f:id:bikkei_ss:20200820200541p:plain

一縷の望みをかけて…いざ再生!

 

 おぉおおお!!やっと再生出来た!!!と思ったけど、カクカクしすぎ!!

  

再生出来るけどカクカクし過ぎで全然駄目!!カクカクどころか、途中で止まるし。

普通に動画重たい…重たいせいなの?こんなにスローモーションになるの?

 

と、そうこうしていると先ほどのオンラインの動画編集サイトでの動画読込が終わったのでいざ再生してみる!

  

うぉおおお!!こっちもカクカク!!っていうか途中で止まっちゃう…!!

 

4K…4K全然駄目。駄目っていうか、4Kすごすぎて周囲がついていけないです。

例えるならレゴブロックで作ったお城の横に安土桃山城を築上するが如く壮絶さ。

超セレブのお嬢様が一般庶民の家庭にやってきて、そのライフスタイルのギャップに戸惑うが如く滑稽さ。

小学生の弱小野球チームに全盛期イチローが加入して、相手チームから猛抗議受けるが如く卑劣さ。

 

しかし落ち込むのも束の間…某サイトで「4K動画がカクカクする時はこのソフトを使え」なる記事が!!

 

私には4Kをまともに再生出来るスペックのPCは無い、だが知恵がある!

Google先生がいる!!

 

ふふふ、やっぱり「ドローンで撮影した動画がカクカクする」とまるでアンケート記入の如く検索方法が効いたようだ。

よし!早速記事にあった再生ソフトをインストールだ!

 

f:id:bikkei_ss:20200820203233p:plain

インストール後、早速再生してみる!!

 

おぉ!!!!!!スムーズに再生される!!!

 

これこれこれ!これですよ!!私が求めていたものは!!

ようやく普通にまともに再生出来ました。

 ※動画はyoutubeとかにアップしてないので載せられないのですが。

 

でも自分自身が使っているPCモニターで見ている動画は本当に4Kなのだろうか?

それすらも自信が持てない。

 

というか、再生は出来るけど編集は出来ません…。これでは意味がないのです…。

更なる探求を続けたところ、4KをHDに変換するフリーソフトも発見!

 

f:id:bikkei_ss:20200820204356p:plain

じゃあ、ってことで変換してみたら、2~3Gの容量が一気に500MB以下にまで圧縮されました。

 

これで何とか動画編集も可能に!

 

というか、最初から4KじゃなくてHDで撮影すれば良かったのでしょうか…もごもご…。

 

 

■本当に今後どーしようか(;^ω^)

飛行最中に1度飛行をやめて、撮影した動画をiPhone(XR)で確認した時は何の問題も無く見れたのです。やっぱり諦めて最初からHDで撮影しても良いのかな。4Kの画質に慣れてしまう前に早めに決断すべきかなぁ。

ま、とにかく4Kで撮影したら動画編集の際には気を付けないといけないってことですね。