ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢&まとめ

2020/8/17-2020/8/23までの魚座の運勢

▼まとめやってまーーす▼

   

★2020/8/29(土)無料カウンセリングを新宿でやります。それに関する動画です。観て下さい。

 

 ▼無料カウンセリングはこちらをクリック

  チームビッケイ・魚班の皆様へ

 

 

【娯楽の部屋】の金星と【お出かけの部屋】の天王星が握手する良い角度。
金星と天王星の良い角度形成っていうのはセオリーで言うと「突然の愛」とか「毛並みの違う楽しさ」とか、「衝動的愛情」といった意味を持ちます。
例えていうなら、叶姉妹とレディガガのパーティーみたいな印象です(笑)
楽しそうでしょ?

独善的な、誰に遠慮することのない楽しみを金星は引き出していきます。
魚座が誰にも文句言われる事なく楽しめることとは何でしょうか?

多分、魚座はこの夏の暑さもコロナにも負けず「外に出かけて楽しむ」「楽しさは身近な場所にある」という事を実感する事になるのだと思います。
あるいは…進行中の恋愛はコロナなんかに負けず、ちょっと遠慮はしながらも自分の庭(テリトリー)でゆっくり思いがけない速度と方向に成長していくのだと思います。

昨日咲き乱れた花が今日は甘い果実を。
今日甘い匂いを発する果実は明日ジャックと豆の木のような天高く伸びる大樹へ。

常々、魚座の感受性やイマジネーションという部分に感嘆を受けることがある。
水瓶座みたいな進歩性(未来志向)という良い意味の「こいつ、頭イカれてるなぁ…」ではなくて、もっとイマジネーションの方向性における「こいつ、頭イカれてるなぁ」があるんですね。
そう考えると、魚座の「想定外」「予想外」っていうのは何なんやろう?と。
こんなにイマジネーションが発達した魚座が「想像すらしないこと」とは一体・・・。

 

ある意味、自分が予想していない方向から来る楽しさっていうのは魚座にとっては新鮮かもしれないね。
範馬勇次郎が自分より強いやつが現れたっていうのに似た楽しさかもしれません(笑)

後半からは、太陽という月間テーマが移り変わっていきます。
次は【お出かけの部屋】というフィールドにバイタリティを投入していくことになります。

もし、あなたが「明日が来なければ良いのに」と涙を流したとしても明日は平気な顔でやってきて、あなたにこう言うでしょう。
「あなたが泣いてくれたお陰で私が来れました。ありがとう。」と────。