ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢&まとめ

2020/8/3-2020/8/9までの魚座の運勢

▼まとめやってまーーす▼

   

★2020/8/29(土)無料カウンセリングを新宿でやります。それに関する動画です。観て下さい。

 

 ▼無料カウンセリングはこちらをクリック

  チームビッケイ・魚班の皆様へ

 

 

あ、金星が次の部屋へ、イングレスしますので…8/8~9/8くらいまでの金星のお楽しみ情報を今週は書きます。
金星っていうのは楽しみとか喜びとか、笑顔にさせてくれる星でございます。

【娯楽の部屋】へ入り始めた金星。

魚座の恋愛はいつだってドップリと相手に依存します。
対等なパートナーとして付き合うとか、切磋琢磨して人生を歩んでいこうとかそういうタイプは少ないかなぁと思います。
もっと何かこう…一体どういう関係なのか、あやふやでハッキリしない。
恋をしたら盲目的で従属的になり、ちょっとしつこく迫られると心と体を許してしまいがちです。
でも別にそれが非難されるべきものだとは思いません。
むしろ魚座は相手に同情してしまうので「この人は私がいないとダメなんだ…」と、器の大きさを感じさせるのです。
もし明日、この世から魚座がいなくなってしまったら…私たちは同情も共感も同感もしてもらえない殺伐とした世界を生きることになるでしょう。

さて、そんな魚座の恋愛を意味する【娯楽の部屋】に楽しみの金星がやってきました。

金星は魚座に言うのです。
「ねぇ!好きなように人を愛そうよ!」「愛の賛歌を歌おうよ!!」
この時期の魚座から零れる言葉は全て愛と直結し、またそれが非常に魚座の生活を楽しくさせていきます。

 

どんなに仕事が辛くても、嫌なことがあっても好きな人と話せるだけで嬉しい時ってあるじゃないですか。
LINE交換出来たとか、好きな人とちょっと距離近づいたとかね。
そういうのが楽しい時期で魚座の生活は回っていくし、またそういう生活をしていくから恋愛面での楽しさが持続していくとも言えます。

今、好きな人はいますか?
楽しい時期を過ごしたいですか?

金星はそんな質問をしながら、ゆっくり首を縦に振る魚座に華やかで楽し気でポップな風を吹かしていくことになります。

魚座はその風を浴びながら、こう言うのでしょう。
「人生のエンタメは、恋愛に集約される。私は私の恋をする。」


週の後半からは太陽と火星が肩を組む良い角度を形成していきます。
完全やる気モード、スイッチ入るモードがやってきます。
バイタリティと情熱がキチンと絡み合ってぐるぐると上昇して、前に進んでいく瞬間がやってくるのです。
まぁもちろんそれは人それぞれどこがテーマになっていくかっていう話ですけども。
それは来週書くことにしよーかな。

次週「太陽と火星の協力タッグ!熱い!暑い!アツイ!!!」