ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢

★2020年の双子座の運勢

2020/2/11 youtubeにて1年間運勢の解説動画をアップしてまーす。私と、そしてチームビッケイの皆様のためにもチャンネル登録願います!!!!

 

チームビッケイ・双子班の皆様へ

★双子座
2019/12/3~2020/12/19まで木星は【遺産の部屋】
現在~2020/12/18まで土星は【遺産の部屋】
をそれぞれ運行している。

例えばの話。あなたは人から与えてもらうのと、与えるのとどっちの比率が多いだろうか?

今年は木星という拡大と土星という緊縮の星が同時にこの【遺産の部屋】を運行する事になる。
つまり、それはどういう事か?

相殺されるという事はない。確かにどちらも適用するのである。

例えば人から素敵なプレゼントをしてもらう機会も増えるだろう。
同時にキツめの指令を受ける事も増えるだろう。

俺は今年の双子座を「何でも屋」になるんじゃないかと踏んでいる。
双子座のところに何でもかんでも贈られてくる。
それは有形無形のものだと思うのだが。必ずしも形あるものだけとは限らない。

 


「これはあなたへのプレゼントです。どうぞお受取下さい。」

遺産も負債も背負う事になるんやろうなぁ。

また、「タダより高いものはない」っていう言葉も見えてくる。

良い話だけを受け取ったと思ったら何やらキナ臭いものだったり…
嫌な案件を引き継いだと思ったら、めちゃくちゃ今後に活かせる有益な結果になったとか。

どちらもあなたにとって大事な栄養になるし、毒素になるかもしれない。
それでもあなたはどちらも食べ尽くす事になる。
それが幸せであり、課題なのである。


言うなれば、光と影。


闇が濃ければ濃いほど…光は輝くって何かの漫画であったな。
まさにそんな感じ。
ハードなものを引き継ぐ事になるから、日々何気なく受け取っているものも光り輝くものになるという事。


もし、あなたが「○日後にこの株価が騰がるぞ、下がるぞ」とわかればそれに対して適切な対応が出来ますよね?
騰がるなら買うし、下がるなら売るし。

木星が騰げる部分、土星がハードにさせる部分を今回知った事であなた様も適切な対応をとる事が出来ると思います。
まぁ…それをじゃあ実際にやるかどうかは皆さん次第やけどもね(笑)