ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢&まとめ

木星に見る2019年下半期の射手座の運勢

【登録不要】太田ユキノ、カウンセリング教室を開催します。
2019/7/15(祝) 午前9時~午後5時まで。
東京都立川市のたましんRISURUホールです。
【受講者には何かプチ運勢鑑定でもプレゼントしよっかなぁ…鑑定データがわかる方のみ】

 

 

えー、今年の12月くらいまで、幸運の星である木星は【自己の部屋】に堂々、鎮座ましましておられるわけです。エッヘン。
射手座が必要としていたのは「自信」だったのではないか?と思うくらいに、下半期も射手座の不安定な自由さに強力な安全装置がつけられていくようなイメージね。
今、一番強いのが射手座かもしれない。


さて、そんな木星が今年後半はどんな星とどんな角度を形成していくのか、それを今回はサササーッと書いていきまっす。
まぁ、鼻歌交じりに読んでやー(^ω^)

海王星と殴り合うハードな角度を形成。
「自信を失う」というよりも、過度な自分自身の自信や幻影に足元をすくわれる。
射手座は割と自由人で何事にも縛られないタイプなんやけども…この時ばかりは自分自身の「自信」にとらわれるんやろう。


②太陽・金星と肩を組む良い角度を形成。
努力は熱狂には勝てないと言ったのは誰だったか…、熱狂とまではいかなくても自分の行動や意識に対して「楽しさ」がジョイントする瞬間っていうのは強いんよね。
だって、楽しい事やるのって誰でも好きやんか(^ω^)
めっちゃ楽しい瞬間。「この世をば わが世とぞ思ふ 望月の 欠けたることも なしと思へば」というような(笑)
結局、人間って何かが起きたり、何かアクションを起こしたりした時にちゃんと自分自身の中に知識や経験として蓄積していきたい生き物なんよね。
それが実感できる瞬間(^ω^)


③かと思いきや、太陽・水星・金星・火星とメンチ切るちょいハードな角度を形成。
幸福が燃え上がる。まるで埋まっていた幸運が地中の中でダメにされるような。
優し過ぎてイジめられる木星
膨れ上がった自信、鼻をへし折られるような…そういうイメージね。
自重するよう促してくる環境と「俺は俺なんだ!俺のやり方で何があかんねん!?俺の好きなようにやらせてもらう!!」っていう部分でぶつかる感じね。
自重心は下半期の課題。

 

 

④次の切替は突然に。
12月の初旬、突然のショックによって切り替わる。次はその自信を持ったまま、お金を稼ぐステージに突入します。宵越しの銭は持たない主義の射手座やけど、次はガッポリ!ニンマリ(^ω^)

 


木星はものすご~~~~~い甘やかしてくれる星なんや。
それはまるで、優しい寮母さんのような(笑)
至れり尽くせりであなたを優しく甘やかす。

下半期、あなたが甘やかせてもらえる部分はあなただけの特権やで。
だから、思う存分それを享受してまおう。

 

 

▼あとコレ読んでー