ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢

射手座の2019年の運勢

おそらく、今出ている~これから出るであろうWEBやら来年の運勢やら本やらには射手座の超ハッピーイヤーが続々と載っている事と思う。
うん。確かに…間違ってはないねん。

今までの射手座の幸福な部分って実感しにくかったのね。
でもそれは客観的に観察しにくかったというか。

もしかしたら射手座自身ではそれはそれで幸せだったかもしれません。
内なる充実とか自分しかわからない楽しみってそれだけで幸福感はあるからね。

で・・・・木星が言うわけです。

「そろそろ、この子も素敵な時間をスタートさせないかんなぁ。次のステージいかなアカンよなぁ」と。

ってわけで、木星が満を持して射手座にやってくるわけです。

これからの1年間、射手座は無敵です。

無敵っちゅうか、色んなチャンスに挑戦することでそれを乗り越えられるだけのパワーが身に付くっていうかね。

新しいサイクルを始める良い時期にもなるでしょうな。

恋愛?おぉ!
仕事?おぉ!!
お金?おぉ!!!
結婚?おぉ!!!!

色んなチャンスが射手座にやってきては決済印を求められます。

「すんません!恋愛を活気づけたいんでハンコお願いします!」

はい!ポンッ!

「良い仕事を見つけたいんで、ここにハンコかサインを!」

はい!サラサラッ!


みたいなね。とにかく忙しい、多忙になるよ(^ω^)

同時にそれは自分自身が拡大していくということ。

木星があなたを拡大…レベルを引き上げて、ステージを引き上げていくという事。

もうすぐ、幕が開くんや。

十分、これまでの1年間で準備やそれなりの楽しみは得てきたはず。

次は、次の1年間は客前で楽しもう。なぁ。


・・・・・・・っていう、まぁ木星のご加護がものすごいんや。けどなぁ…けどやで…。

射手座が今年現実的な課題を抱えるポイント…それは何を隠そう、【お金の部屋】に関する事なんや。

え?木星が金運も上げてくれるんちゃうの??って思ったでしょう?(笑)

それはそれで間違いではないのよ。まぁそっちも木星はんがカバーしてくれはんのかなぁと。
とは思うけど、それはそれとして現実的な課題として土星が要求してくるのは金運に関して、そして自分自身の能力に関してなんやね。

現実的な課題、それはつまり…射手座自身の金運に制限がかかるっていう事かなぁ。
つまり、必要経費がかさむとか、何か色々と使えるお金が無いぞとかね。

あるいは禁欲的・抑圧的なものになるかもしれません。
いわゆる「ケチ」やね。

まぁ財布の紐が堅いとか、締まり屋っていうのは悪い事ではないんやけども今年は何だか…良い意味での堅さっていうよりかは、抑圧されて制限されて負荷がかかっているから紐ほどけない!みたいな(;^ω^)

財布を開こうとしたら、エコーズact3で重たくされて手が動きません!っていう。。

でも!それは土星からの宿題やねんな。

ある意味では「予算これくらいで、これくらいのもん作ってね」っていう知恵を試されているような。
木星木星であなたの心を豊かにしてくれる。
でも国庫は、金庫は、あなたのお財布はそれに伴っていないような…。

でもハードに感じるとは思うけど、それは極論「ただの宿題」なのである。

夏休みの宿題みたいなもんかなぁ。

2019年のバカンスの中でやらにゃいかんこと。ね(^ω^)


恋愛運は4月~5月くらい。

春風に乗って射手座の心に軽やかさが舞い込んでくる。

その流れに乗って、初夏にステップアップ出来たらええねぇ。

夏場は夏バテなんてしてる暇ないくらいにガンガンいくことになるから。

 

▼2019年からの新サービスです。