ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢

サソリンの2019年の運勢

ハーイ!サソリン(^ω^)元気?

この1年間…サソリンには木星がやってきて、おもろいほどに色々と充実さを感じながら、ある種の「成功の椅子」に座れていた感覚があったんやないかなー。

自己受容っていうか自己理解やったんやと思う。今までの時期ってね。
肥大化していく自分とはこういうもんなんや、自分ってこういう人間なんやっていう自分に対する母性を発揮していた時期やったと思うのね。

次はもう少し現実的というか物質的というか「あ、ここでこんなんもらえるんすか?」っていうアイテムを手に入れていく時期。

言うなれば、RPGの序盤でとりあえず初期装備としての武器を受け取るようなイメージ。

もちろん、その武器は強くなっていくし、大きくなっていくで。
何も持ってへんでって言うサソリンも大丈夫。
小さあて見えへんだけやねん。
もしほんまに持っていなかったとしても…大丈夫。

手に入るからな。

サソリンに武器を与えるのが木星の仕事やねん。
恩恵っちゅうか、木星の仕事やから。仕事はキッチリしはんねんから安心しててええよ。

で、生きていくための武器っていうのはもちろんお金も言えるわね。

サソリンは泥臭く這いつくばって生きていく人。
そんな人がお金なんていらない!なんて言わない事は木星は知ってはんねや(笑)

経済的基盤というものがサソリンにとってどれくらい重要か、木星はちゃーんと頭に入れてるから心配せんといてな(^ω^)

で・・・武器はそれなりのものを手に入れる事が出来る、お金もまぁ不満ではない。
この状況で土星はどんな試練・課題をサソリンに与えんねやろか?

土星は【お出かけの部屋】に滞在する。
そこはある意味ではサソリンの一番苦手な分野であり、同時に一番サソリンが安心出来る日常でもある。
どういう事かっていうと…この【お出かけの部屋】っちゅうのはね、話す・書く・聞く・お勉強・外出を意味する部屋やねん。
近場の外出とか、乗り物なんかもね。

それらに対して「負荷をかける」ような状況が今年は続くんですね

サソリンにとっては人と話すとか外出っていうのは「パターン化された事」なら得意っていう人が多いと思う。
例えば全く知らない新しい人と話すのは苦手、全然知らない場所に行くのは苦手とかね。
そういったものたちにおける課題や試練っちゅうものを今年は乗り越えていかないといけない。
人とのコミュニケーションにおける現実的な課題っていうのが一番わかりやすいかなぁ。
苦手な人とのコミュニケーションとか、苦手な場所へ通わなければいけなくなるようなイベントとか。
乗り気じゃない。乗り気やないけど…それはもう乗り越えないといけない問題。

サソリンにとっては割と…死活問題かもしれんよねぇ(笑)

サソリンはお金が無いとかさ、仕事における負荷ってバネに出来るほどタフに乗り越えられんのよ(笑)
でも、こと対人面のコミュニケーションとか、知らん人・場所への挑戦ってなると・・・・・・サソリンは一気にヘコタレる(笑)

でも今年はサソリン、それを乗り越えなアカンで。

現実的な課題としてサソリンの目の前に現れるやろからね。

恋愛は4月、5月半ばくらい~6月半ばくらいまでがええ感じかなぁ。

頭の中で好きな人に話しかけるのをシミュレーションしてるでしょう?(笑)

それを素直に出してみるとええで。

大丈夫。シミュレーション通りにいくから(^ω^)

 

▼2019年からの新サービスです。