ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢

天秤座の2019年の運勢

星は確かに言葉を発しません。天体が空から急に「おい!天秤座!」って声をかけてきたら怖いでしょう?
あんなデカい木星から声かけられたらビックリする(笑)

で…今回木星が移動するっていう事で、天秤座はずーっと木星から経済的な恩恵を受けていたんですね。
財布の中に、口座の中に、タンス預金の中に木星が居座っていた(^ω^)

木星は「もう、この子(天秤座)のお金の部分はええな。よっしゃ!次や!」ってなわけで、【お出かけの部屋】に移動します。

【お出かけの部屋】っていうのは、話す・書く・聞く・近場のお出かけ&旅行・・・そういったものを意味する部屋です。

え?そんな部分が木星からの恩恵を受けるの??

と、経済的な部分…つまりダイレクトにあなたにとってメリットになるような部分の恩恵を受けていただけに拍子抜けするかもしれません(笑)


ふふふ…まぁ、そういう人も中にはおるやろね。

でもね、経済活動と同じくらいに他者とのコミュニケーション活動ってめちゃめちゃ重要なんよね。

なんぼお金持ってても他者とのコミュニケーションがうまくいかんなら日常の充実度はグッと下がるでしょう。

赤ちゃんも同じですよね。
食料や睡眠など「生きる事に必要なもの」を与えたとしても、お母さん(や養育者)がコミュニケーションをとらないと死んでしまうなんて話も聞いた事あるし。

天秤座は今回の木星移動によって、他者とのコミュニケーションが充実し拡大していく事になるよ。
元々誰に対しても優しく、フェアな気持ちを持っている星座や。

それがより加速していって…天秤座にとってはある意味では「本領発揮」みたいな部分もあるかもしらん。
私ってこんなにうまく、コミュニケーションをとっていけるんだーって。
それが私の武器なのかもって改めて思うのかもしれません。

で、問題は…住居における問題ね。住居っちゅうか、家庭とか家族における「現実的な問題」っちゅうのかなぁ。
俺ね、前に姉に言われた事があんのね。大人になってから「あんたってこんな字書くんだ。初めて知った。」って、
家族の事でもわからない事ってあるやんか。
ちなみに俺は姉の誕生日もちゃんとわかんない(笑)占星術やってんのにね(;^ω^)

現実的な問題っていうのも、そういう意味では「見えてなかったものが見える」それが問題・課題になるのかなぁと。

おうちの事、家族の事、見ようとしなかったけども向き合わないといけなかった事が浮上してくるっちゅうかね。

こんなふうに書くと「そりゃ誰にだって家族の問題の1つや2つあるやろ!」って言われそうなんやけども…今回は棚上げ出来ない。
向き合う、解決せにゃいけんようになるわなぁ。

あるいはおうちにいなければいけなくなるような流れかもしれない。
土星が固定化するとか縮小させるっていう意味で捉えるならば、どうも引きこもるようなイメージもある。

家族の介護の問題だったりね。うん。

恋愛運は…3月、12月後半の盛り上がり。

良くも悪くも人間交差点が青信号になるのは年明け~2月半ばくらいまでかなぁ。
まぁ人通りが増えるね。

7月はちょっとバタバタするけど、再学習の時期。

 

▼2019年からの新サービスです。