ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢

2020/11/9-2020/11/15までの牡牛座の運勢

 

▼まとめやってまーーす▼

 

 

 チームビッケイ・牡牛班の皆様へ

 

 

月間テーマである【パートナーの部屋】を進む太陽に、木星冥王星の強力タッグが後押し。
この木星冥王星は上級生なんですよ(笑)
例えるなら、あなたが若手芸人だったとしてダウンタウン松ちゃんと北野武さんから「お前、面白いなぁ」と評価されて番組呼んでもらうみたいな。

人間交差点のど真ん中で牡牛座は「他者」との関係性というものを学んでいく時期にいます。
それは何だか頭を使って知識を詰め込むっていうよりも、関係性を構築するっていう事が体系的に自分と他者とのつながりというものに繋がる学びになる、そういう事に気付いてそこを頑張っている感じです。
あの人、この人、その人・・・みんな自分とどういう関係性を持つのか、構築出来るのか、それが今牡牛座にとっての一番のテーマであります。

そこの頑張ってるところに木星冥王星が「お、何や頑張ってるやんけ!」という感じで追い風を吹かせてあげるのです。
単純に考えれば「すごい人との出会い」でしょうね。
すごいって言われても何がすごいのかわからないんですが(笑)まぁでもすごい人です。
恋愛的な新しい出会いっていうものではないような気がしますが、まぁそういうのもなくはないとは思います。
木星冥王星っていうのは「最高到達点」なんですよ。
だから黒塗りリムジンに乗ってるような人との関係性構築みたいな印象を受けます。
もちろんとてもポジティブなものですよ。

 

駄目押しで、太陽-木星冥王星のラインに対して夢の海王星が良い形で絡んできます。
比類なき物質的成功の強大なパワーに海王星が「夢の投資」を行うイメージです。
それはつまり…今目の前に大きい龍に乗って銀河を駆け巡る、そういう印象を受けます。
うん、まぁちょっと大袈裟だけどそういうふうな印象ですねぇ。

 

 

 

 

【年末までのやってはいけない」もどうぞお読み下さい。


 

 

【New】2020/10/7~の新サービス【365日分の星の動き】

是非詳細をご確認下さい