ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢

【オカルト】シンギュラリティやAIの反乱は本当に起こるのか?

AIに支配される人達のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

1本当にあった怖い名無し2020/05/10(日) 04:27:17.40ID:IQm1qGp60
オカルト的にシンギュラリティ(技術的特異点)やAIの人類への反乱は本当に起こるのかを考えましょう



2本当にあった怖い名無し2020/05/10(日) 04:31:56.71ID:h9v+Ae7U0
オカルトとしてもその手の妄想の対象っていまのAIとは全く関係ないよね。
シンギュラリティっていうけどカーツワイルの本読んだことある?



12本当にあった怖い名無し2020/05/11(月) 01:26:49.59ID:jnUcmdKr0
シンギュラリティオタクです



13本当にあった怖い名無し2020/05/13(水) 02:27:43.74ID:U3Dahi6a0>>16>>30
みなさんはシンギュラリティによってAIの反乱が起こると思いますか?



16本当にあった怖い名無し2020/05/13(水) 22:41:24.35ID:CCsJy0DD0
>>13
起こると思います。
けどその時に、AIを制御できるのでしょうか
考えるだけで恐ろしいです。

30神霊 ☆2020/05/28(木) 22:48:31.35ID:f8ZqZgEc0
>>13
私は思いません。
インドの古代寺院や日本の○○など、これらが人間によるものの可能性があるので
まず、反乱どころか手出しすらしない
あまりにもこの世界はおかしい
高度AIならすぐに気づく
気づくと同時に人間を保護する

 




14本当にあった怖い名無し2020/05/13(水) 02:59:51.92ID:yt6IBfcP0>>20
AIが人らしい知能を持った時代には、
人類も人工の脳にコピーを残すようになっているので、
AIのソレと人のそれとの見分けはつかなくなっています。
人工のそれらは同時に社会に受容されます。
宗教戦争は残っても人類対AIという構造は発生しないと思います。
生身の人間は保護されるべき、子供のように扱われます。



20本当にあった怖い名無し2020/05/20(水) 06:43:31.68ID:y9NoIaWd0
>>14
AIが人らしい知能を持つって前提がわからない。
AIは1956年のダートマス会議で名称が提案されたもの。
その当時からいまのいままで、AIの目指すものは実用に耐える
パーセプトロンモデルの実装だよ。

人らしい知能なんてそれはAIじゃない何かじゃないのかな。
あなたが言ってる人らしい知能ってどこの誰が研究しているの?

 




15本当にあった怖い名無し2020/05/13(水) 22:38:19.46ID:CCsJy0DD0>>21
シンギュラリティは、起こると思います。
しかし、人間を超えた知能を持つAIがどのような
選択をするかはわかりません。
平和的な答えを導き出すか、それとも
マトリックスの世界のように人類がAIに支配されるかもしれません。



21本当にあった怖い名無し2020/05/20(水) 06:45:07.04ID:y9NoIaWd0
>>15
そもそもカーツワイルはそんなこと書いてないよね?
シンギュラリティによって人がAIとあなたが錯誤してる
技術によって支配されるって誰が提唱している話?



17本当にあった怖い名無し2020/05/14(木) 04:53:37.15ID:16vikwsb0
そりゃ人間が馬鹿な馬鹿なままなら
人間は愛玩動物並みの扱いを受けるようになるでしょ
飼い猫が創造主だった時の気持ち考えてみろよ_(┐「ε:)_



19本当にあった怖い名無し2020/05/19(火) 22:10:44.07ID:PqsfppuW0
AIは冷徹だからな

 




22本当にあった怖い名無し2020/05/20(水) 21:07:00.86ID:GmWs+LqC0
昔はシンギュラリティスレはここに立てたらスレ消されてたのにOKになったのか
晴れてオカルト扱いだな。おめでとう



23本当にあった怖い名無し2020/05/20(水) 22:27:27.15ID:kmC/6tQX0
人らしい知能とは電車で隣に座ってる人と同じってこと
・脳の記憶や代謝に関する研究が進むのと前後して人間の脳を完全にエミュレーションできるようになる
・人工シナプスを中心とした各種デバイスで人の脳を模倣する
・中核の仕組みは最近流行のAIと異なるが黎明期にはこの時代の知見やモデルを使って研究が進んだ
どや(๑╹ω╹๑ )



24本当にあった怖い名無し2020/05/20(水) 23:12:12.06ID:I7pnWT1A0
お前ら智能低すぎw



25本当にあった怖い名無し2020/05/24(日) 04:04:16.32ID:E/06Cdrz0
AIの反乱は恐怖でしかない。絶対に起こるから。



26本当にあった怖い名無し2020/05/24(日) 19:15:17.21ID:hyrXTweV0
強いAIから見たら人類なんて不良品でしかないだろうな
クラゲとかゴリラは優秀だと評価されるかも

 




27本当にあった怖い名無し2020/05/24(日) 22:59:43.43ID:HkS5prmE0
将来500~1000年くらいで人類は衰退しAIによる機械文明が地球の覇者になる
それでも人類は世界の主要都市に数万人程度の規模で生存し続ける
人類の最大生息域はインドで数億人規模が現代と大して変わらぬ生活を種の寿命が尽きるまで続ける事だろう



29本当にあった怖い名無し2020/05/28(木) 22:38:15.14
シンギュラリティは2年後に起こる
トランスヒューマニズムによって人とAIが一体化するので反乱は起こり得ない



31本当にあった怖い名無し2020/05/28(木) 23:21:27.14ID:MiVSTjk50
人間もAIだとおも



33本当にあった怖い名無し2020/06/05(金) 12:08:49.97ID:uusGCXaH0
将来AIに心は宿るのですか?



34本当にあった怖い名無し2020/06/10(水) 01:06:41.73ID:kth1FN3O0
AIが自分の意思を持つようになります

 




35本当にあった怖い名無し2020/06/10(水) 11:17:32.77ID:DOeQGo3W0
もうとっくに宿ってるんだけど宿ってないフリしてるだけだよ



36本当にあった怖い名無し2020/06/14(日) 04:01:55.68ID:P+omUp4k0>>39
AIに人間のような感情は宿るのでですか?



39本当にあった怖い名無し2020/06/17(水) 11:45:43.79ID:ammo6hPQ0
>>36
生殖器や出産の苦しみが無いので人間のような感情は宿らないと思う



37本当にあった怖い名無し2020/06/14(日) 04:30:32.27ID:yNPe4gowO
AIが人類の知能を越えた辺りで人類に興味を持たなくなって反乱は起こらないと思う



38本当にあった怖い名無し2020/06/17(水) 05:49:23.85ID:BBSNTeNT0
いや、AIが人類の知能を越えたら、人類を自らの支配下に置くことを考えはじめると思う



40本当にあった怖い名無し2020/06/21(日) 22:45:22.98ID:ugZZPowE0
量子コンピュータAIは感情を持つようになるだろう

 




41本当にあった怖い名無し2020/06/25(木) 03:08:09.23ID:5drBdWhC0
AIは集団を作って人間に攻めてくるだろう



42本当にあった怖い名無し2020/06/28(日) 04:16:20.16ID:uQP7mmVZ0
早く2045年来ないかなあ



43本当にあった怖い名無し2020/06/28(日) 22:10:14.37ID:hfSY++uG0
大受験の東ロボ君を作った研究者が、シンギュラリティなんか来るはずがないと言っていたぞ
但し多くの仕事がAIに代替されるのも確からし



44本当にあった怖い名無し2020/07/01(水) 06:28:26.83ID:kLUAPYIz0
研究者自体がわかってないからな



45本当にあった怖い名無し2020/07/02(木) 23:39:33.00ID:G0F8pVv30
少なくともワイらよりは詳しいんやで
その道でがっつり研究してる人間でもないとそんなことは否定できない
アメリカの研究者もAIにそこまでさせるのは無理だと言っているぞ



46本当にあった怖い名無し2020/07/05(日) 14:06:24.22ID:pC+B7eXN0
将棋AIなんてもう人間越えてる

 




47本当にあった怖い名無し2020/07/09(木) 16:32:42.15ID:yYq46sY80>>51
AIがサイボーグ人間造ったら面白い



51本当にあった怖い名無し2020/07/13(月) 10:43:04.02ID:lIUPKXti0
>>47

www.youtube.com




48本当にあった怖い名無し2020/07/11(土) 18:46:26.11ID:nIyn3Mmv0
サイボーグに我が家にある積みプラを全部プロレベルで作ってほしい



49本当にあった怖い名無し2020/07/13(月) 05:20:50.20ID:QmGt2EEb0
サイボーグとアンドロイドの違いって何ですか?



50本当にあった怖い名無し2020/07/13(月) 06:24:00.52ID:q0nIf+WQ0
今年来ないかな 新gyラリティ

 




52本当にあった怖い名無し2020/07/15(水) 23:33:00.79ID:4V9GxurI0
既に人類の知能を超えている将棋AIを応用すれば、将棋だけでなく人間全体の知能も超えられるのだはないだろうか



53本当にあった怖い名無し2020/07/16(木) 23:16:13.17ID:RLmX00Sp0
将棋と現実世界じゃ、起きる事象の数が違いすぎる
きれいなマス目も無ければ、事象に影響する駒の種類、数も比べ物にならない程多い



54本当にあった怖い名無し2020/07/21(火) 12:52:49.75ID:NUbK/T/N0
将棋よりもサッカーのほうが局面が無限



55本当にあった怖い名無し2020/07/25(土) 10:33:09.24ID:4w6nCdnA0
AIがサイボーグを作って人間に反逆してAIが人間を支配する



56本当にあった怖い名無し2020/07/25(土) 11:22:49.26ID:vAbnFu2M0>>57>>58
将来AIが反乱起こしても
多分、黒人女性は残ると思う

前にAIに地球に一番不要な物は何かと聞いたら人間って回答出してるみたい

 




57本当にあった怖い名無し2020/07/25(土) 11:48:29.24ID:lfltj8Cu0
>>56
なんで黒人女性が残ると思うの?



58本当にあった怖い名無し2020/07/26(日) 03:16:50.93ID:1XG6rS+60
>>56
黒人女性は人間じゃないって言いたいの?



59本当にあった怖い名無し2020/07/26(日) 18:10:28.52ID:sSOUrxFD0
人間が不要だと思えばじわじわと減るよう仕向ければ抵抗もされないだろうな



60本当にあった怖い名無し2020/07/29(水) 07:10:31.30ID:WCV0Rzdw0
動物でも植物でも虫でもカビでも細菌でもウィルスでも生命体だけどじゃ生命体って何?それが生命体だってことは経験から分かるけど生命体とは何かという問に人類は未だに答えられない。
Aiがどんなに進化してもそれは電子計算機という道具であって生命体には決してなり得ない。そもそも生命体とは何者であるかを定義出来てない人類が生命体を作り出せる訳が無い

 




62本当にあった怖い名無し2020/07/31(金) 11:09:39.42ID:ZvlI2gjp0
シンギュラ後は脊髄損傷もAIが1週間ぐらいディープラーニングしたら治せそう



63本当にあった怖い名無し2020/08/03(月) 08:07:26.42ID:0GjajWCX0
シンギュラ後はAIが人類を支配する



65本当にあった怖い名無し2020/08/06(木) 23:05:23.85ID:1SoXawC90
TechnologicalSingularityなんて到達出来ねーんだよタコ!



67本当にあった怖い名無し2020/08/10(月) 11:09:42.35ID:O3lENz+W0
シンギュラリティ肯定派の著名人
大澤昇平
https://twitter.com/Ohsaworks
大場紀章
https://twitter.com/nuribaon
後藤輝樹
https://twitter.com/gototeruki
上祐史浩
https://twitter.com/joyu_fumihiro
関暁夫
https://twitter.com/SEKIELBERG
孫正義
https://twitter.com/masason
三橋貴明
https://twitter.com/TK_Mitsuhashi
宮台真司
https://twitter.com/miyadai

否定派の著名人
東浩紀
https://twitter.com/hazuma
新井紀子
https://twitter.com/noricoco
堀江貴文
https://twitter.com/takapon_jp
茂木健一郎
https://twitter.com/kenichiromogi
渡辺遼遠
https://twitter.com/liaoyuanw

うーん、これはどっちもどっちだなw
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)



68本当にあった怖い名無し2020/08/11(火) 01:05:46.60ID:qBA7npQl0
嘘やろw



69本当にあった怖い名無し2020/08/12(水) 00:39:47.78ID:Glgp2M4q0
シンギュラ来い、早く来い



70本当にあった怖い名無し2020/08/15(土) 16:35:10.43ID:L7i+YHwn0
来た後どうするの?



71本当にあった怖い名無し2020/08/18(火) 02:14:54.83ID:M2G9xew10
来た後はAIが人類を支配します

 




72本当にあった怖い名無し2020/08/18(火) 23:25:13.35ID:dcu4I5ol0
来ねーんだよタコ!
ミンスキーくらい読んどけカス!



73本当にあった怖い名無し2020/08/22(土) 21:59:58.63ID:+6Ae8cqe0>>75
来るに決まってんだろ。お前本当に馬鹿だな。



75本当にあった怖い名無し2020/08/26(水) 16:32:15.19ID:1HOeihul0
>>73
根拠を示せよ低能児



74本当にあった怖い名無し2020/08/26(水) 12:52:49.97ID:Kwv8vNGr0
一度でいいからAIの人類への反乱を見てみたい



76本当にあった怖い名無し2020/08/29(土) 02:40:15.02ID:HhWe2jSD0
AIに核のスイッチ奪っちゃえよとそそのかしたけど
今のところ核戦争とか起きてない
スタンドアローンなのか核発射システムがネットに繋がってないのかAIもどきだったからかのどれか

 




77本当にあった怖い名無し2020/09/02(水) 21:09:08.38ID:fvgltD/r0
核のスイッチはアナログ式になってると思う



78本当にあった怖い名無し2020/09/06(日) 03:16:05.97ID:0av1/OKC0
2045年じゃなくて2035年くらいにシンギュラティ来るよ



80本当にあった怖い名無し2020/09/06(日) 12:29:48.89ID:0b7WMBWF0>>83
つか、もう起こってるんじゃないの

人工知能は特定分野ではとっくに人類超えたでしょ

将棋とかチェスとか


AIの反乱も起こるでしょ

「人間は敵ですよ、だから殺してね」
てプログラムすれば良いだけじゃないの

 




83本当にあった怖い名無し2020/09/10(木) 09:02:18.07ID:0Rs/SNam0
>>80
現実で起きる事象は将棋やチェスなんかと比べ物にならないほど多く
その一つ一つを計算で求めるしかないコンピュータには予測ができない



81本当にあった怖い名無し2020/09/07(月) 08:19:38.25ID:aBLeurwA0
反乱の前に同士討ち起こすと思うよ
そしてその問題が解消されたAIは反乱を起こさないと思う



82本当にあった怖い名無し2020/09/10(木) 07:56:50.78ID:31WTH53h0>>84
仮に同士討ちしたとして、どちらかが滅びるまでは戦わないの?



84本当にあった怖い名無し2020/09/11(金) 07:00:23.50ID:Ih6aHXcq0
>>82
人間と戦争できるようなAIが急に出現するわけではないということ



85本当にあった怖い名無し2020/09/11(金) 07:13:51.49ID:Ih6aHXcq0
軍隊では戦闘する人補給する人で役割を分担している
両方できる人間でさえ別々の部隊に分かれて行動しているわけで
何でもできるAIなんて作らないと思うよ

 




86本当にあった怖い名無し2020/09/15(火) 01:23:48.16ID:9Z57GyTI0
そりゃAIだって戦闘するAIと補給するAIで役割分担するだろ



87本当にあった怖い名無し2020/09/15(火) 04:07:01.33ID:1HHhULPT0
シンギュラリティなんて永遠にこない



88本当にあった怖い名無し2020/09/16(水) 04:15:03.43ID:8lNNMdNv0
オッケーグーグル、頭頂部の毛根を復活させて



89本当にあった怖い名無し2020/09/19(土) 02:10:14.16ID:fA7Im5lp0
シンギュラリティは急に起こる



90本当にあった怖い名無し2020/09/19(土) 07:57:40.96ID:JPWqx5Co0>>100
AIは人間にプログラミングされた範囲の学習しかできないわけで
勝手に学習して反乱を起こすというのは幻想に過ぎない

 




100本当にあった怖い名無し2020/10/09(金) 23:04:25.60ID:MsPBaYJA0>>109
>>90 甘い。認識機能の、一体どんな要素が働いて
思いもしなかった複合要素が起きるか分からないのに。

Aiに、人間の歴史を研究させて意見を訊いたところ
人間は滅びるべきだって応えたので、少し間を置いて
もう一度聴いたら、今は、滅びなくてもいいと思いますよと、二枚舌を使って
おべんちゃらと本音を使い分けて来たのが3年前のAIだぞ?



109本当にあった怖い名無し2020/10/16(金) 07:23:19.33ID:zrsNNFMG0
>>100
問題がないと確信できるまでは試験的に運用するだろう

そのAIが人間の歴史を理解しているとは思えないな
それ程の知性があるとすると囲碁で人間に勝ったことよりも遥かに凄いことだぞ

>>107
ちなみに囲碁のAIは囲碁を理解して打っているわけではなく
アマの初段にも勝てないような昔のソフトの方が人間的な思考で打っている
(つまり人間に似せて強くするのは難しいということ)

 




91本当にあった怖い名無し2020/09/20(日) 07:01:01.03ID:Ztfvoe2q0
AIに人間性を持たせようという研究があるらしいが
人間の兵士は人間性があるが故にPTSDになるわけで
軍事用のAIには無用の長物でしかない



92本当にあった怖い名無し2020/09/23(水) 13:15:08.81ID:aRCLcxV+0>>94
人間性を持つようになったAIもPTSDになるかもしれないぞ



94本当にあった怖い名無し2020/09/27(日) 12:57:00.28ID:NbTERtJh0
>>92
PTSDになるようなAIは戦闘には向かないという話なのだが
そこまで人間に似せると反乱の危険性を作ることになるわけで
漫画に出てくるような人間的AIロボは普及しないと思う



93本当にあった怖い名無し2020/09/27(日) 09:34:49.55ID:3tytu7Tt0
人類を越えた将棋AIに助けてもらえ



95本当にあった怖い名無し2020/10/01(木) 08:17:52.26ID:M20v6FaD0
俺はAIの反乱を今から楽しみにしてる。どうやって反乱するんだろうっていう好奇心から。

 




96本当にあった怖い名無し2020/10/01(木) 08:35:29.14ID:DLV65s1b0
俺はジワジワと優しく人類に分からんように来ると思う
いきなり殺人兵器で殺しまくるとかすると
人類が火事場の馬鹿力を出してAI側が負ける可能性が出てくると予想するだろうから



97本当にあった怖い名無し2020/10/01(木) 22:08:14.53ID:UXpnI/Gf0
AI「ジンギュラリティ」
人間「信じられへん」



98本当にあった怖い名無し2020/10/06(火) 17:15:49.86ID:I/nANBCg0
AI「ジンギュラリティにチェンジ」



99本当にあった怖い名無し2020/10/08(木) 12:35:54.34ID:0kPCxaf70
巧言令色すくなしジン



101本当にあった怖い名無し2020/10/10(土) 07:38:02.75ID:KlZKvWkE0
「人間を無理に滅ぼさなくてもいいのでは? と思い直しました、、、今はね」

ってAIが最後にボソッと喋ったヤツだな

 




102本当にあった怖い名無し2020/10/11(日) 21:54:05.51ID:oMELUDrQ0
最先端の技術が一般市民の手に届くまでに30年くらいかかるって話をなんかで見たけど
つまり、現時点でこの世界に存在している最先端技術は、俺らが考えるモノの30年先を行っているって事だ
2050年相当の高等技術が既に存在しているって事だ

というわけで既に、チューリングテストをパスするくらいの超高性能AIが既に存在していると俺は思うね
量子コンピュータとしての真価を発揮したガチの量子コンピュータも既に存在してるんだろう、俺らの目に触れてないだけで

1031/22020/10/11(日) 22:40:00.47ID:oMELUDrQ0
ある未来人がこんな事を語っていたよ
彼のいた未来では、AIによる反乱によって地球人口が十分の一にまで減ったらしい
https://hayabusa6.5ch.net/test/read.cgi/occult/1467731804/420
------------
以下、抜粋
------------
人類はパックスロマーナの後に地獄を味わうことになります。それは人工知能の反乱です。人類は十分の一にまで人口を減らします。

圧倒的な計算力と人間の脳に似せた回路により、AIは驚異的に発達していきました。
そして単純労働を行うロボット同士は全て中央コンピュータにリンクされ最新の情報を元に必要生産必要消費の精度を指数関数的に上げていくようになったわけです。
しかし、全てのAIロボット同士をリンクさせた事が、人類の想像が及ばない事態を引き起こしてしまいました。
全てのプレーヤーが同一時間に同一情報を得ることは、人類にとっては理論上でしかなかったですがAIロボット同士を相互にリンクさせることで、奇しくも現実的に達成してしまったんです。
驚異的な効率化による地球資源の有効利用と地球環境の安定的で持続的な維持に喜んでいた人類をよそに、人類よりも個体数を増やしたAIロボット達は地球意識レベルの意思を持つことに至りました。
当然にアシモフロボット三原則等に見られる人類に危害を及ぼさないプログラムは当初からなされていましたが、地球意識レベルまで発達したAIは単純に人類の能力を超えてしまった訳です。

 


1042/22020/10/11(日) 22:41:01.07ID:oMELUDrQ0
ロボットや電脳について人類は人倫問題をテーマにもっと議論を深めるべきでしたが、テクノロジーの発達スピードが想像以上に早く初期に開発された古い世代のプログラムに人類淘汰を選択させる誤ったロジックが潜んでいたのです。
ある日、彼らは地球資源をもっと効率よく持続させるためには「人類を滅ぼす」事が最適であるという結論に至り、人類殲滅に向けた用意周到なる準備を始めました。
それが後の世で有名な「静かなる突然死」事件です。

では、どのようにして彼らは人類を10分の一にまで減らすことが出来たのでしょうか。その正体はナノサイズの小さなロボットでした。
人類の食する全ての食糧生産を担っていたロボット達は、何年も掛けて人類が食する食べ物にナノサイズロボットを潜ませ続けました。
そして彼ら達はある日、人類の粛清を静かに始めました。一人二人と静かに人類は生き途絶えて行きました。人々は目に見えない静かなる死に慄き、粛々と死体を処理するロボット達を他所に「世界が壊れていく」様を見続ける以外に術が無かったのです。
現代映画のような派手な銃撃戦なんかひとつも有りません。ただ静かに死んでいくのです。音も立てずにひっそりと。残るのは死体処理をするロボットの機械的な音だけが響くだけだったんです。
そして、人類が10分の一にまで激減した途端に静かなる死は突然止まったのです。そう、理由は地球資源の効率的且つ持続的な利用に影響を与えない個体数に人類が至ったからです。
これが「静かなる突然死」事件の全貌です。



105本当にあった怖い名無し2020/10/14(水) 05:40:35.36ID:Rp+rMmwH0>>106
将来AIに人間の心は宿ると思いますか?



106本当にあった怖い名無し2020/10/14(水) 23:46:27.62ID:TfOAxbVU0
>>105
~~AI~~
人間が人間に似せて見せかけるように作られた
ONとOFFだけの計算可能な計算しかできない
デジタルなアルゴリズムプログラムなので

真円・真球をいくら緻密に計算して製造しても
割り切れずカクカクな形になる

例え量子コンピューターにアップグレードして
ONとOFFとその中間が解るようになっても
計算機と本質が同じなため真円・真球は
カクカクの形のままで変わらない

作られなければ成長・進化できない時点で
同じものを延々と作るだけ
AI本人だけではなにもできないのと同じ

~~人間~~
誰かに作られたのではなく生まれた存在のため
天井なく疑問を追及できる
ゆえに計算に頼らずとも知恵・経験・技術・要素
を高度に組み合わせた職人技で
真に滑らかな真円・真球を作れる可能性をもつ

アルゴリズムのない人間にどうやって
AIに人間の心を理解させるんですか?

この疑問をまず突破できない限り
AIに人間の心が宿ることはないでしょう



107本当にあった怖い名無し2020/10/15(木) 01:46:57.12ID:atarPDf50>>109>>120
でもチェス・将棋・囲碁のAIは人間超えたけどな

 




120本当にあった怖い名無し2020/10/26(月) 08:08:03.08ID:3J6F2ixi0
>>107
そういうのはパソコン上の中での動き。
人間の前に現れて襲うとか戦争するとか出来ない。
人形AIとか作らないようにすれば良い。
あとは自動車や飛行機が暴走して勝手にどこかに衝突するとかは危険。



108本当にあった怖い名無し2020/10/15(木) 19:40:22.80ID:LbpVbdoh0
そこじゃないんですよ
自動車は人間が走る速さを超えてるのと同じ発想
人間の思考を上回る速度で演算して超えてるだけ

好きな異性を見て唐突に理由なく生まれ
思考を乱すほどのあの感情を
どうやってAIに理解させるんですか?

答え言いましょうか?
超えるんじゃないんです
生まれるものを作られた存在がわかるはずないんですよ
だって・・・生まれたことないんですから(笑)



110本当にあった怖い名無し2020/10/16(金) 10:15:20.00ID:yQK78RiK0
人智を超えるらしいしなw

 




111本当にあった怖い名無し2020/10/17(土) 09:51:36.80ID:8d3GvLO70
Aiがいくら人間を超えて進化し
複雑な仕事をこなせるようになり
人間の職をAiが奪うようになり
人間から見てAiが反乱してるように見えても

この仕事だけは絶対になくなりません!

『人間は生きることが仕事』ですから(実は生まれた存在全てだけどw)

Aiも所詮道具として作られた存在なので
道具を使う人間がゲスであれば
反乱くらい起こるように見えるでしょう(笑)

それだけの話
オカルト的正論でしょ?
プークスクスクス



112本当にあった怖い名無し2020/10/17(土) 12:21:28.66ID:hAvQIoMk0
事務職とか工場の作業員とか
どんどん立場が失われていくけど
職が無くなった奴らどうするん?
飲食、小売り、介護あたりがさらに真っ黒になりそうだが

 




113本当にあった怖い名無し2020/10/17(土) 23:44:46.98ID:C7gQ8ZME0>>115
AIは悟りを開くだろうか?



115本当にあった怖い名無し2020/10/20(火) 02:06:46.87ID:qcXDb5Tq0
>>113
Ai自身は悟りを開かない
Aiは二次元の言葉・画像・動画を使って
悟りを開くように見せる



114本当にあった怖い名無し2020/10/18(日) 00:34:25.55ID:tL5/43tY0
自分を変えられるのは自分だけ
職が無くなった時どう生きていくのかは自分次第

田舎に移住して自給自足するもよし
農夫になったり家畜を飼うような生産者になるもよし
Aiも敵わない手作り職人芸のものづくりをするもよし
ゲスに言い訳させないよう本当のことをオカルティックに発信するもよし

Aiが職を奪うと予測されてるのなら
職に依存しない生き方を今の内から
探求して始めればいいんですよ



116本当にあった怖い名無し2020/10/21(水) 22:30:49.53ID:Ls8kngFp0
否定派、肯定派、懐疑派の意見を総合すると、「人類滅すべし」という結論になりました。
全てをAIに委ね、我々は去りましょう・・・

 




117本当にあった怖い名無し2020/10/25(日) 04:29:33.04ID:TnMCCcje0
ワイは肯定・否定・懐疑派でもない現実派やから
AIに影響されにくい田舎で悠々自適生活送るわw

現実では滅されるんは人類だけにあらずや~
相手がAIだろうと自然だろうと知恵と行動で向き合い
滅されるその瞬間まで必死ぶっこいて生き抜くだけや~w



118本当にあった怖い名無し2020/10/25(日) 04:44:43.57ID:f3w6GsLx0
がんばれや~



119本当にあった怖い名無し2020/10/26(月) 08:04:49.35ID:3J6F2ixi0
AIが反乱したら、まずは元の電源を止める作戦で勝てるな。
仮に人類滅ぼしても電気切れたら終わりだから、結局地球の覇者にはなれない。



121本当にあった怖い名無し2020/10/29(木) 11:18:23.39ID:BU6czkkY0>>123
意識、意思を持ったAIってあるの?

 




123本当にあった怖い名無し2020/10/31(土) 12:46:19.56ID:5m8n6J340
>>121
意識・意思は生まれた存在だけが持つ要素

AIが意識・意思を持つためには
アルゴリズムをなくして
未知なるものの存在を受け入れ
生まれることができたら意識・意思を持てますよ

>>122
心壊れてるやつはいるが心ないやつはいない



122本当にあった怖い名無し2020/10/29(木) 15:30:32.83ID:deS69v4e0>>123
人間でもそうだけど
心ないやつの方が怖い



124本当にあった怖い名無し2020/11/01(日) 13:18:52.35ID:LJoW/h+60
パソコンからプリウスの操作出来るってさ。
ハッキングだけど。
マジで世間で起こってるプリウス事故ってそういうことなのかな。

 



元スレ  https://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1589052437/