ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢

2020/10/19-2020/10/25までの牡羊座の運勢

 

 

▼まとめやってまーーす▼


 

 チーム・ビッケイ牡羊座班の皆様へ

 

 

10/23~11/21までの月間テーマは【遺産の部屋】です。
★【遺産の部屋】というのはSEX・死などを意味する部屋です。
他に配偶者の金運や遺産、他人からの援助など自分自身では自由に使えない金運も意味します。


今週はちょっと時間が無いのでベーシックな感じで書き終えます。ごめんね。
太陽は月間テーマです。今月はここを頑張るぞ!私はここにスポットライトを当てていくぞ!っていう部分ね。
言い換えるとそれって「暗い部分」をも照らしていくってことなんですよね。
そこをメインテーマに据えて頑張るぞ!っていうのは、見えなかった部分や手に付けていない部分も頑張らないと!っていう。

牡羊座にはまだ…奥の手が残っているようです(笑)
随分と牡羊座は一人で戦っていたようですね。
ルイーダの酒場で誰とも仲間にならずに、「俺独りで十分だろ」って。

もちろんそれは牡羊座にとっては非常に価値のある時間だったと思います。

 

ですが、ここでふと牡羊座は「誰かの手を借りる」という部分にライトを当てていくことになるのです。

それは心細いとか自分独りではいっぱいいっぱいだという事ではなくて、単純に「自分に利益になる人間はおらんのかい?」といった観点からになりそうです。
なりそうってこんな偉そうな事を自分が言うわけないだろ!って思うかもしれませんが、でもまぁ・・・はい・・・すみません。
ちょっと傲慢な言い方でしたかね。
じゃあちょっと言い方を変えて「俺をおんぶしてくれる人はおらんのかい?」っていうのではどうでしょう。

おんぶ要員…オンブズマンにライトを当てていく事になります。
太陽はスポットライトですから、今まで見えていなかった暗闇の部分にも光が当たります。
そこで牡羊座は「お!!ええやん!何でこんなに良いやつが隠れてたんや!?」と興奮するでしょう(笑)
そうやって自分の持ち駒を1つずつ増やしていく。
そんな時期になっていくんだろうなぁと。

何はともあれ、水星逆行はまだまだ続きます。
色んな事があっても、対策して次に活かせば大丈夫です。
そういう時期ですから。


【年末までのやってはいけない」もどうぞお読み下さい。


 

 

【New】2020/10/7~の新サービス【365日分の星の動き】

是非詳細をご確認下さい