ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢

2020/10/19-2020/10/25までの蟹座の運勢

 

▼まとめやってまーーす▼

 

10/23~11/21までの月間テーマは【娯楽の部屋】です。

今週はちょっと時間が無いのでベーシックな感じで書き終えます。ごめんね。
太陽は月間テーマです。今月はここを頑張るぞ!私はここにスポットライトを当てていくぞ!っていう部分ね。
言い換えるとそれって「暗い部分」をも照らしていくってことなんですよね。
そこをメインテーマに据えて頑張るぞ!っていうのは、見えなかった部分や手に付けていない部分も頑張らないと!っていう。

恋に恋する蟹座の物語。
恋活…してますか?今回は独身で恋をお探しの蟹座に是非読んでいただきたいものになっています。

太陽がこの【娯楽の部屋】に入ると、蟹座の「やりたい事やるぞ!ランキング」が次々と実行に移されていくことになります。
その中に恋愛というカテゴリもあるわけです。
好きな人への猛アタック、恋に恋する状態、恋愛とは?恋と愛の違いとは?
そういった部分に蟹座は真剣にバイタリティを投入していくことになるのでしょう。

実際に恋が実るとか、進展するっていうこともあるとは思うのです。
ですが棚ぼた的にラッキーラブハプニングに遭遇するとかそういうことではなく、恋のキューピットの弓矢を奪って、自分で矢を射るみたいなイメージです(笑)
そらね、キューピットもビビりますよ(;^ω^)
何してんの!?ちょっと!って。

でもそういうことを蟹座は今、やらないといけない…っていうかやることになると思うわけです。

既に結婚されている方、恋人がいる方にとっても「アウトプットする」っていうのを意識することになるでしょう。
しかもちょっとそこにはクリエイティビティ、面白さっていうものが軸となります。
 
単にカタルシスを感じるために吐き出すっていうものではなくて、「これ、どーでっかー!?おもろいでしょー!?」っていう感じの吐き出しですね。

何はともあれ、水星逆行はまだまだ続きます。
色んな事があっても、対策して次に活かせば大丈夫です。
そういう時期ですから。

 

 

【年末までのやってはいけない」もどうぞお読み下さい。


 

 

【New】2020/10/7~の新サービス【365日分の星の動き】

是非詳細をご確認下さい