ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢

2020/10/19-2020/10/25までの獅子座の運勢

 

▼まとめやってまーーす▼

 

チームビッケイ・獅子班の皆様へ

 

 

10/23~11/21までの月間テーマは【家庭の部屋】です。

今週はちょっと時間が無いのでベーシックな感じで書き終えます。ごめんね。
太陽は月間テーマです。今月はここを頑張るぞ!私はここにスポットライトを当てていくぞ!っていう部分ね。
言い換えるとそれって「暗い部分」をも照らしていくってことなんですよね。
そこをメインテーマに据えて頑張るぞ!っていうのは、見えなかった部分や手に付けていない部分も頑張らないと!っていう。

獅子座のお父さんは王様です。
獅子座のお母さんはお妃様です。
獅子座のお兄ちゃんは意識高くて、お姉ちゃんの歴代彼氏はみんな赤いスポーツカーに乗っています。

この時期、獅子座は家庭、家族、住居…自分のホームとなるべき場所に対してバイタリティを注いでいくことになります。
ライトを当てていくわけですから、家族や住居の問題となっている「部屋の隅の部分」が明るくなっていくんですよ。

ライトが当たると獅子座は「あ、何何?うちの家庭ってこんなところに綻びあんの!?嘘やん!ほな、何とかせなあかんやん!!」
そんな具合で獅子座はその綻びをキチンと修復するよう、頑張っていくことになるのです。
一生懸命、家族の絆を見返して、自分を育んだこの家庭を地元という部分に出来たひび割れを修復するが如く。

部屋を明るくして見渡せば、部屋の隅で泣いている妻、押し入れで怒っている旦那、中央で何かを必死に話そうとしている子供に気付きます。

それらを1人ずつ抱きしめていく。
獅子座の包容力で全てを解決していく。

故郷は遠きにありて思ふもの。
地元を離れて一人暮らしのあなたにも当然、そういう流れはやってきますから。


何はともあれ、水星逆行はまだまだ続きます。
色んな事があっても、対策して次に活かせば大丈夫です。
そういう時期ですから。

 

 

【年末までのやってはいけない」もどうぞお読み下さい。


 

 

【New】2020/10/7~の新サービス【365日分の星の動き】

是非詳細をご確認下さい