ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢

2020/10/19-2020/10/25までの山羊座の運勢

 

 

▼まとめやってまーーす▼

 


 チームビッケイ・山羊班の皆様へ

 

 

10/23~11/21までの月間テーマは【未来の部屋】です。

今週はちょっと時間が無いのでベーシックな感じで書き終えます。ごめんね。
太陽は月間テーマです。今月はここを頑張るぞ!私はここにスポットライトを当てていくぞ!っていう部分ね。
言い換えるとそれって「暗い部分」をも照らしていくってことなんですよね。
そこをメインテーマに据えて頑張るぞ!っていうのは、見えなかった部分や手に付けていない部分も頑張らないと!っていう。

山羊座からすると、不確定で楽観的な未来のために頑張るよりも確定的で悲観的な今(あるいは過去)のために頑張る方が性に合っているんですね。
このまま突き進めばきっとバラ色だぜぇ!ひゃっほーい!っていうものではなくて、あの時の後悔をもう2度としないために頑張らないと…とか。
ですがこの時期太陽は山羊座の【未来の部屋】を運行していきます。
山羊座が見据える理想、希望、夢、願望、未来…その部分に対して山羊座はバイタリティを注いでいくことになります。

マイナスの穴埋めとしてバイタリティを注ぐのではなく、プラスにするための肥料にしていく。
不確定で楽観的な未来を「楽観的になるために確定的・確実なものにしていく」ような、そういう動きを自らしていくことになります。

多分、気持ち的には次のステップに進めて楽しいんですよ。
一旦、山登りの頂上に到達して結果は出した。
じゃあ次は何しますか?「私、あれやりたいです、あれをやったらきっと楽しいから」っていう。

 

辛さや努力っていう言葉が一番似合う星座なんですけども、その言葉から一番遠い「楽しい、夢」っていう時期を太陽は意味しているのです。

本当に真面目で真面目で、楽をする=悪と考えてしまうような人にとってはちょっと心がついていかない時期かもしれませんが、そういう時期ですから存分に太陽を能動的に使いましょう。
夢、理想、次にやりたい事。
ここらへんを意識して、高く飛んでみてください。

何はともあれ、水星逆行はまだまだ続きます。
色んな事があっても、対策して次に活かせば大丈夫です。
そういう時期ですから。

 

 

【年末までのやってはいけない」もどうぞお読み下さい。


 

 

【New】2020/10/7~の新サービス【365日分の星の動き】

是非詳細をご確認下さい