ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢

2020/10/19-2020/10/25までの魚座の運勢

 

▼まとめやってまーーす▼

   

 

  チームビッケイ・魚班の皆様へ

 

 

10/23~11/21までの月間テーマは【外国の部屋】です。

今週はちょっと時間が無いのでベーシックな感じで書き終えます。ごめんね。
太陽は月間テーマです。今月はここを頑張るぞ!私はここにスポットライトを当てていくぞ!っていう部分ね。
言い換えるとそれって「暗い部分」をも照らしていくってことなんですよね。
そこをメインテーマに据えて頑張るぞ!っていうのは、見えなかった部分や手に付けていない部分も頑張らないと!っていう。

裾野を広げていく、遠くの方までライトを当てていく・・・っていうイメージですね。
何でもそうなんですが、「わかったつもり」とか「大体わかった」っていうレベルの時はまだまだなんですよ。

落語家の古今亭志ん朝の名言。
「他人の芸を見て、 あいつは下手だなと思ったら、 そいつは自分と同じくらい。
同じくらいだなと思ったら、 かなり上。 うまいなあと感じたら、 とてつもなく先へ行っている。」

魚座にも「とてつもなく先」の部分にライトが当たります。
今までが限界、終点だと思っていた場所から更に先の場所にライトが当たります。

 

え!?まだあるの!?まだまだあるじゃん!!

それと喜びと取るか「最悪…」という気持ちになるか、それは魚座さん次第ではありますが(笑)

でもね、世の中全部を知り尽くすっていう事は絶対ないんですよ。
擦り切れるまで読んだ本でも、テープ擦り切れるまで聴いた曲でも…まだまだ知らない事って山ほど存在するのですから。

今月当てる場所は魚座にとって、また新しく踏み込んでいく新雪の地。
そこを進んで轍を作るのじゃ。

何はともあれ、水星逆行はまだまだ続きます。
色んな事があっても、対策して次に活かせば大丈夫です。
そういう時期ですから。

 

【年末までのやってはいけない」もどうぞお読み下さい。


 

 

【New】2020/10/7~の新サービス【365日分の星の動き】

是非詳細をご確認下さい