ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢

2020/10/5-2020/10/11までの牡羊座の運勢

【New】2020/10/7~の新サービス【365日分の星の動き】

是非詳細をご確認下さい

 

 

 【今週の運勢を読む前に…】チームビッケイの皆様!

月間テーマをチェックしてみてくださーーい!読んで&観て!

 

 

 

 

 

▼まとめやってまーーす▼


 

 


チーム・ビッケイ牡羊座班の皆様へ

 

 

金星の仲裁。
逆行する火星、全方位ケンカ売りまくり外交の勃発。


火星はあなたの【自己の部屋】で逆行し始めています。
この火星はこのまま、木星土星冥王星と殴り合うハードな角度を取りながら、太陽ともそっぽ向く形で刺激しあうことになります。

火星は本来、情熱の炎を燃やしながら火力を上げてガンガン突き進むガソリンのようなものです。
人は誰でも約2か月くらいのペースで「情熱を燃やすフィールド」を変化させているわけです。
火星は【自己の部屋】を運行しているわけですから、牡羊座の心の竈の火力をガンガン上げていく時期なのだと思うのですが…それが逆行するのです。。
情熱を向ける方向がちょっと逆方向に行くんですね。
逆噴射というか。ロケットが発射する時ってロケットから地面に向けて炎がぶわー!と出ますよね。
でも逆なんです。
で、その火星が…土星木星冥王星と殴り合うハードな角度を形成していくので、もう基本的に全部ケンカ腰(笑)
常に興奮状態の中で一触即発なんです。
しかも太陽ともそっぽ向く形で刺激しあうとなれば、投げやりな状態が続くという印象すらあります。

 

命知らずとは言いませんが、どうせ死んだって良いや!思いっきりやってやるわ!っていう。
あまり建設的なものではないように思いますね。


そして金星は【健康/労働の部屋】にイングレスしながら先週書いた水星と天王星の衝突を仲裁し緩和するでしょう。
そういう火星の流れと同時に金星は金星で働くことへの楽しさを見出します。
それが先週書いた、水星天王星の間を仲裁し、取り持つことになります。
今週は働く事の喜び、職場の人たちとの歓談が知恵熱を冷ます唯一の方法だと自覚してください。


さて、何だか逆行する火星が気になるところではありますが逆さに向いた刃で怪我をしないように、情熱の方向を誤らないように注意しましょう。


【年末までのやってはいけない」もどうぞお読み下さい。