ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢

2020/10/5-2020/10/11までの双子座の運勢

【New】2020/10/7~の新サービス【365日分の星の動き】

是非詳細をご確認下さい

 

 

 

 【今週の運勢を読む前に…】チームビッケイの皆様!

月間テーマをチェックしてみてくださーーい!読んで&観て!

 

 

▼まとめやってまーーす▼

 

 

 

 

チームビッケイ・双子班の皆様へ

 

 

金星の仲裁。
逆行する火星、全方位ケンカ売りまくり外交の勃発。

火星はあなたの【未来の部屋】で逆行し始めています。
この火星はこのまま、木星土星冥王星と殴り合うハードな角度を取りながら、太陽ともそっぽ向く形で刺激しあうことになります。

ストレートな情熱を持って、夢に向かって邁進する姿ってかっこいいですよね。
でもこの時期はそういう夢とか理想といった部分において、情熱が何かちょっと…逆方向に行っちゃうんですよ。
つまり例えるなら…マリオカートで1位になるぞ!っていうのはストレートな情熱なんですよ。
でも火星が逆行すると「全員にサンダー使って赤甲羅当てまくってゴールを阻止してやるっ!!!」という…(笑)
何か逆向きですよね、情熱が。。

 

そういう情熱というか火星が木星土星冥王星と殴り合っていくのですからちょっと火薬庫ですよね。
バルカン半島の火薬庫、火星みたいな。

別件で金星は【家庭の部屋】にイングレスしながら先週書いた水星と天王星の衝突を仲裁し緩和するでしょう。
水星と天王星の予期せぬアイディアとか突然の閃きといった部分に金星が絡んで仲裁していくので、その奇抜なアイディアも金星の楽しみによってちょうど良いものになるのかなと。
金星がベンチマークになるような感覚です。
ちょっと刺々しい考えや閃きっていうのが金星の楽しさでマイルドになる。
その楽しさっていうのが【家庭の部屋】で生じるので、家族との関係性やおうちでの充実とかインテリア揃えたり…そういう部分から発生していくのでしょうね。

さて、何だか逆行する火星が気になるところではありますが逆さに向いた刃で怪我をしないように、情熱の方向を誤らないように注意しましょう。

 

【年末までのやってはいけない」もどうぞお読み下さい。