ビッケイ占星研究所の…今週の占い

ビッケイ占星研究所の毎週の運勢

2020/7/20-2020/7/26までの射手座の運勢

▼まとめやってまーーす▼

 

 

★ビッケイ占星研究所Youtubeチャンネルご登録お願いします。

 

 チームビッケイ・射手班の皆様へ

 

 

7/23-8/22まで、太陽は【外国の部屋】を運行します。
ここからは月間テーマの切り替わりです。

遠くを…遠い世界を…自分の知らない、見た事も聞いた事もない世界を知っていくぞっていう部分にバイタリティを注いでいくことになります。
よく「交通安全月間」みたいなのってあるじゃないですか。
ああいう感じで、この期間は【外国の部屋】月間なんです。
今まで頭に入ったことのないモノをどんどん規制緩和して、射手座の脳内にどんどん流入させて素晴らしい知識にしていくのです。

昔、刃牙の作者だっけ?が言ってたんだけど、体内から出る・出す行為っていうのは何でも気持ち良いものだと。
涙流してスッキリとか、排泄行為も言わずもがなですね。
でも、この時期は逆なんですよ。「快感」「快楽」は、射手座は知的好奇心として、脳内にどんどん入れれば入れるほど「気持ち良い」のです。
繋がっていなかったケーブルが繋がる瞬間。
コネクション!ガッチーン!としたら電球がチカチカ点灯するみたいな(笑)

 

知らないことを知っているという事って、実は実は…幸せな事なのかもしれないですよね。
例えばさ、坂本龍馬暗殺犯人が誰だ?とか、邪馬台国って結局どこにあったんや?とか、どうして宇宙は出来たんだろう?とか。

それは生きている中で身に着けるべき知識ではないと思います。
そういうものではなくて、自ら能動的に取り入れていくべきものというか。

だからこそ、この時期っていうのは自分の知らないことを広く見渡して、「今ここ」から遠く遠く遠くの場所を眺めなければいけないのです。

あ、でもちょっとだけ土星と太陽がそっぽ向く形で刺激しあうので、そこはちょっとピリッとなるかな。
要するにスムーズに知識として取り入れるの難しいなぁっていう。
例えば蟹って美味しいけど食べるの大変でしょ?
そんな感じ。
これ、面白いんだけどどうやって料理して知識として取り入れようかなみたいな。


あ、でもちょっとだけ土星と太陽がそっぽ向く形で刺激しあうので、そこはちょっとピリッとなるかな。


それと…面白いなぁと思うのは相変わらず、先週書いた木星冥王星の上級生タッグは夢の海王星と握手する良い角度を形成しているという事です。
我々一般庶民(そうじゃない人もいるかしら)が抱く夢と、この世の全てを手に入れるだけのパワーを持つ最高権力者が抱く夢はどう違うのでしょうか?

あなたが望んでいる夢というものは、極限までに膨れ上がって大きな大きなドリームファクトリーを形成します。
普通であれば、そんな夢物語はシャボン玉のように一突きされたら消えてしまうものです。
しかし、木星冥王星から託された夢の続きは、もうしばらくあなたを浮つかせるでしょう。
超物質的且つ現実的な後ろ盾を背景にした理想郷は荒廃することなく、あなたを歓迎するのです!!